静岡県浜松市中区佐鳴台1丁目公式ホームページです。

防災視察研修

伊勢市防災センター視察研修

平成29年1月21日早朝 防災支援隊を中心とした12名が集合し、三重県伊勢市への視察研修に出発いたしました。

当日は、この冬一番の寒さが続く一日で、三重県内の途中では思わぬ車窓の雪景色に皆、歓声大喜びでした。

伊勢視察

伊勢市防災センターでは、担当の危機管理課長の出迎えを受け、全国でも珍しい単独で市消防本部に併設する防災センターをもつ伊勢市からの説明を伺いました。

伊勢市では、予想される津波が来れば市内の1/4が浸水、市民の1/2に影響する。液状化が心配され液状化解消には30万円/10㎡が掛かる。などのお話を伺い、体験学習室での映像体験・消火体験・避難体験・救出体験・救命体験などで防災への意識を高めました。

特に津波浸水による被害や救出体験では、脱出の難しさ等が実感されました。

伊勢市での体験研修ということで伊勢神宮外宮・内宮参拝やおかげ横丁散策なども楽しんで充実した研修会となりました。

PAGETOP
Copyright © 佐鳴台1丁目公式サイト All Rights Reserved.